ゴルフ スリークォーターショット 練習法

↑↑当サイトオリジナル特典付↑↑

スリークォーターショットは、絶対に有効です!【実戦動画】

ゴルフシンプル理論 実践中 スリークォーターショットの練習

スリークォーターショットをマスターすると、スコアは劇的にまとまります。

 

プロのアイアンショットを見ていると
スリークォーターくらいのショットをしている場合が実は多いです。

 

片山プロもそうですし、丸山茂樹プロ、タイガーウッズ、石川遼プロなんかも同じです。

 

私達がゴルフ中継で見ているのは、「日曜日の午後」。
つまり木曜日から行われているトーナメント72ホールの内、最後の5ホールくらい。
最後のクライマックスなわけです。

 

しかもテレビで放映されるのは、優勝争いをしているプレイヤー。
調子も良くて、気合入りまくりの状態が多いわけです。

 

そんな状況なので、確かにフルスイングでガンガン行くこともありますが、
普段はあまり思いっきり打ちません。

 

 

でも、私達アマチュア、その中でもシングルプレーヤー以外は、
ほとんど意図的なスリークォーターショットをしていません。

 

朝からガンガンフルショット!!ですよね^^;

 

結果的にスリークォーターになることはあるかもしれませんが、
最初から、一番手、長いクラブで、スリークォーター、もしくはハーフスイングで
ピンを狙っていくということをしている方は、凄く少ないです。

 

 

しかし、スリークォーターを実践するようになって、
ゴルフが本当に楽になりました!

 

 

もしあなたが、

 

もっと簡単にパーオンしたい、
狭いホールでも自信を持ってドライバーを打ちたい

 

と思っているなら、スリークォーターショットをマスターしましょう。

 

⇒谷将貴のスリークォーターショットを見る

 

 

DVDのレビューですが、
谷さんの仰る練習のポイントは、

 

7番アイアンのスリークォーターで120〜130ヤードを打つということです。

 

 

スリークォーターショットでは、フルスイング並の距離を出すことはできます。

 

7番アイアンで、150ヤード飛ぶなら、145ヤードくらいは飛ばせます。

 

しかし、そこまで飛ばす練習をすると、インパクトが強くなってしまい、
スイングを作るという意味でよくありません。

 

なので、120〜130ヤードで練習しましょう。

 

 

バックスイングでは、左腕(右利きの場合)が水平、
フォローでは、右腕が水平まで回すことを目安にします。

 

 

谷さんの打ったボールの軌道は、やや右に出て帰ってくるドローですね。

 

特に、谷さんからボールの軌道の話は出ていませんが、
ハーフスイングと同じでややドローがいいのではないでしょうか。

 

 

とにかく、スリークォーターを練習するメリットは、

 

スイングの土台作りができる
実践でも使える

 

ということ。

 

しっかりと練習しましょう!!

 

 

 

※上のリンクから公式サイトへ入ってくださいますと、
特典が付きます。

どちらかお選びいただけます。

 

・「誰でも簡単に5時間で5万円稼ぐ方法」
特典は、このサイトから購入してくださった方限定で配布が許可されている教材です。
※ちなみに、私もこの方法を用いて、月に10万円ほど稼いでいます。
(残り配布可能数−11)

 

・「レッドベター直伝!下りのパッティングが自然に入るラインの見つけ方」
ニック・ファルド、ニック・プライス、アーニー・エルス、
デビッド・フロスト、グレッグ・ノーマン、ベルンハルド・ランガー、朴セリなど
超有名選手たちが実践するパッティング理論を、
この教材を購入してくださった方に無料で進呈いたします。
(残り配布可能数−7)

 

必ず、上の「公式サイトはこちら」のバナーをクリックして
公式サイトに入ってください。

 

「誰でも5時間で5万円稼ぐ方法」を用いて、
ゴルフの上達+5万円をゲットするも良し、
レッドベター直伝のパッティング理論をゲットするも良し。

 

注意!
この特典は、配布上限数に達しますと、削除されますのでご注意ください。

ゴルフ スリークォーターショット 練習法関連ページ

片山晋呉が復活できた訳
谷将貴ゴルフシンプル理論で教わるゴルフ練習場で必ず最初に行うべきこととは?これを実践することで上達の速度が飛躍的にアップします。
正しいゴルフグリップとは?片山晋呉プロも実践
片山晋呉が谷将貴から教わったゴルフの正しいグリップ方法とは?
正しいアドレスの作り方 片山晋呉北田瑠衣も実践
片山晋呉プロや北田瑠衣プロが谷将貴選手から教わった正しいアドレスとは?
ゴルフ ハーフショット ハーフスイング の練習法
ハーフスイング、ハーフショットを極めることでゴルフがシンプルに、簡単に出来るようになります。片山晋呉選手が目指すマシンのようなスイングを実践しましょう。
ゴルフスイング ビジネスゾーンをマスターする
片山晋呉プロが谷将貴プロから教わったビジネスゾーンの作り方。これさえマスターすれば、ゴルフが本当に簡単になります。
7番アイアンの打ち方 谷将貴ゴルフシンプル理論
片山晋呉プロが実践する谷将貴流7番アイアンの打ち方を伝授します。
ドライバーの飛距離を15ヤード伸ばす方法
機械のように正確なショットでありながら、飛距離も出る片山晋呉選手のドライバーショットの秘密が暴露される。
ダウンスイングでスイングプレーンから外れてしまう原因
ダウンスイングでスイングプレーンから外れてしまうというゴルフの悩みを解決します。
片山晋呉プロのようにドライバーショットを!
片山晋呉プロや北田瑠衣プロのようなドライバーショットを打ちたいあなた、必見です。
片山晋呉と谷将貴、江連忠の関係は?
片山晋呉プロのコーチといえば、江連忠さんをイメージすることが多いと思います。しかし、片山晋呉プロが3年連続賞金王に輝いたときのコーチは谷将貴・・・。
当サイトでの購入特典
当サイトからご購入いただくと、他では手に入れることができない特典をご用意しています。
2013年最後のコンペ優勝!!
谷将貴ゴルフシンプル理論で練習してコンペで優勝!
中田英寿が谷将貴からゴルフレッスン
中田英寿さんがゴルフを本格的に始めるそう。レッスンを担当するのが谷将貴プロです。
中田英寿 ゴルフレッスン コーチ
中田英寿さんのコーチ、ゴルフレッスンは谷将貴コーチ